暮らし

【実体験】現役大学生による一人暮らしで買ってよかった物ランキング5

こんにちはしろくま@自由な暮らし @shirobearcomです!

僕は現在現役の大学生で一人暮らしをしています。

いつも自分が購入したものをこのブログでレビューしたり、副業としてやっているせどりの知識を発信したりしています。

これまで一人暮らしをする上で生活に必要なものや、自分が欲しいと思ったものを色々買ってきました。

 

 

そこで今回は、一人暮らしで買ってよかった物をランキング形式で5つ発表していきたいと思います。

僕が毎日のように使っているものや、あると便利なものを紹介していきたいと思います。

これから一人暮らしをする予定がある方や一人暮らしをしている方には非常に役に立つと思います。

では早速発表していきましょう。

一人暮らしで買ってよかった物ランキング

【第5位】大きめの冷蔵庫

一人暮らしを始める時にほとんどの人は冷蔵庫を買うと思います。

その時は必ず大きめの冷蔵庫を買った方がいいです。

具体的には120L以上の容量のものがオススメです。

自炊しない気がするしもっと小さいのでよくない?

自炊をしない場合でも、一人暮らしで冷蔵庫に入れるものって意外とたくさんあります。

2Lのペットボトル数本、家で手軽に食べられる冷凍食品、卵、バターや小麦粉などの残り、アイス、各種調味料などです。

これだけで先ほどの120L冷蔵庫の7割程度は埋まってしまいます。

もし自炊をするようになったり、友達と家で焼肉、鍋、たこ焼きなどをするとなったら、さらに容量が必要になるのでむしろ120Lでも足りないぐらいです。

 

僕は容量を考えてというよりは見た目に一目惚れして三菱の146Lの冷蔵庫を使ってますが、本当にこれにしてよかったなと思ってます。

たまに自炊をするので野菜の余りや米を入れているので常に8割は埋まってます。

でもサイズが大きいやつって高いよね。初期費用はできるだけ抑えたいからなあ。

確かにコンパクトな物の方が安いですが、そこまで値段は変わりません。

同じメーカーのものを比較しても3000円から4000円程度しか変わりません。

単純に大きい方が体積が増えるので収納としても役立ちますし、使い勝手が良いです。

長く使う物なのであまりケチらない方が良いと思います。

 

メーカーに関しては

国内のメーカーにこだわるならアイリスオーヤマ

こだわらないならハイセンスが最もコスパがいいです。

 

どちらも大手なので安心です。

Amazon、楽天で購入すると無料で家まで届けてくれます。

僕が調べた限りで最も性能と価格のバランスが取れている商品を貼っておきます。

【第4位】PCデスク

一人暮らしで買うテーブルって、床で生活する方は部屋の真ん中にちゃぶ台を置く、椅子で生活する方はソファを買ってその前にローテーブルを置くっていうのがよくあるスタイルだと思います。

だいたいの人がPCデスクって置いてないんですよね。

でも、PCデスクは絶対置いた方がいいです。

 

PCデスクを置かないと

・姿勢が悪くなる

・集中力が落ちる

・やる気が起きない

という大きなデメリットがあります。

 

ほとんどの企業で働いている人がオフィスではオフィスチェアに座ってPCデスクで作業しているじゃないですか。

なぜああいう風にしているかというと、単純にPCデスクを使った体勢が1番効率よく働けるからです。

1番人間の体に優しい、集中できる環境がPCデスクなんです。

ちゃぶ台やローテーブルで勉強やPCを使っていると腰や肩、首に負担がかかるので腰痛や肩こりの原因になります。

 

でも部屋が広くないからPCデスク置くスペースがない…

実は僕も一人暮らしを始めた時はローテーブルしか置いていませんでした。

部屋に2つもテーブルを置くと部屋が狭くなってしまうと思ったからです。

半年ぐらい経ってから、必要だなと思って購入しました。

それからはこれなしでどうやって生活してきたんだろうというレベルで毎日使ってます。

大学のレポートを書いたり、このブログを書いたりしてます。

 

 

PCデスクと言ってもそこまで大きい物でなくても大丈夫です。

コンパクトなサイズで幅が60cmぐらいあれば十分です。

幅が60cmのものならどうにか部屋に置ける方も多いんじゃないでしょうか。

 

また、こういった折り畳み式のものであれば使わない時はしまっておくことができますし、安価です。

実際に僕が購入した物のリンクを貼っておきますのでよかったら参考にしてみてください。

僕は楽天で購入しました。

2つ合わせても1万円しないのでお財布に優しかったです。

コンパクトなものの方が部屋に圧迫感を生みにくいのでオススメです。

【第3位】突っ張り棒

一人暮らしをして知ったのが突っ張り棒の圧倒的な便利さです。

まず、洗濯物を部屋干しする時に必要になります。

僕の個人的な意見にはなりますが、一人暮らしの洗濯はほぼ全て部屋干しでいいです。

洗濯はほぼ全て部屋干しでいい

一人暮らしをすると授業や仕事があるので、毎日午前中に洗濯するのは不可能ですよね。

なので夕方や夜に洗濯することが非常に多いです。

実際にこちらの記事でも一人暮らしをしている人の半分程度が夜に洗濯をしていると回答しています。参照(http://ado1.xyz/archives/2473)

ただ、夜に洗濯して外に干すと

・乾きにくい

・虫がついていることがある

・盗まれる可能性がある

という問題点があります。

 

この問題点を解決する方法があります。

部屋干しです。

確かに虫とか盗難の危険はなくなるけど、乾きにくくない?生乾きで臭そう。

僕は洗濯物をほぼ全て部屋干ししていますが、数時間で全て乾いてくれますし、周りの友達や家族にも臭いと言われたこともありません。

もちろん気を遣われているわけではありません。

 

部屋干しが乾きにくいのは太陽光に当たっていないこと、空気の流れが悪いことが主な原因です。

夜は太陽光は当たりませんから外でも中でも乾きやすさは変わりませんよね。

家の中は確かに空気の流れが悪いですが、扇風機、エアコンなどの風が当たる場所で部屋干しすれば外よりも空気の流れがいいです。

なので夜に外に干すぐらいなら部屋干しで風を当てた状態の方が洗濯物は乾きやすいです。

 

それでも臭いが心配だと言う方は部屋干し用の衣類用洗剤を使ってみてください。

一度使ってみれば分かりますが、全く臭くなりませんから。

部屋干しについて熱く語りすぎてしまいました。

その部屋干しで役に立つのが突っ張り棒です。

これを部屋に設置してハンガーを購入すれば部屋干しができるようになります。

突っ張り棒はホームセンターなどで売っていますが、持って帰るのが少し面倒なので近くにホームセンターがない方はAmazonや楽天がオススメです。

水を吸った洗濯物をかけるのでできるだけ重さに耐えられるものにしましょう。

僕はハンガーにはこだわりがないので百円ショップで買ったものを使っています。

 

部屋に収納が足りていないという方でしたら洋服をかけておくスペースができるので便利ですよ。

【第2位】収納つきベッド

一人暮らしは余裕がないので収納スペースがたくさんあるに越したことはありません。

僕は収納付きのベッドを購入して使っていますが、偉大すぎてこれがなかったら部屋が荒れ放題になっていると思います。

僕は家にこれを置いています。

高さがちょうどいいので部屋に圧迫感を与えずに収納を増やすことができています。

両サイドの大きめの収納には冬用の毛布や来客用の寝具を収納しています。

前にこの記事で言った通り来客用には布団ではなく寝袋がおすすめです。

一人暮らしの来客には布団より寝袋がオススメこんにちは!しろくま(@shirobearcom) です! みなさん一人暮らしをしていると 友達が家に泊まりに来ることって結...

寝袋はコンパクトなのでベッド収納にも収まるんですよね。

 

真ん中の上下に分かれているところには下着を収納しています。

下着はこの二段で全て収まっているので他の場所を広く使えてめちゃくちゃ便利です。

 

このベッドの優れているところはベッド下が全て引き出しではないところです。

分かりにくいと思うので実際に僕の家の写真で説明していきたいと思います。

ベッドの上の面はこのようになっていて白い部分の中は引き出しになっています。

奥のピンク?の部分は中が大きい空洞になっているんです。

こんな感じで上の板をめくれば中に収納スペースがあります。

これがめちゃくちゃ便利でゲーム機、テレビ、パソコンなどの空き箱、たまにしか読まない漫画、スーツケースなどを置いておけます。

空き箱やスーツケースはかなり収納場所に困るのでこのスペースがあるのとないのとでは大きな差があります。

 

ベッドに収納スペースがあるとどれだけ便利か伝えることができたでしょうか。

収納スペースがあるベッドには先ほどのもののように引き出しがついているものの他にもいろいろな種類があります。

このようなものは跳ね上げ式と言います。

下着を入れるなどの頻繁に開け閉めする必要があるものを入れるのには適していませんが、大きな収納スペースがあるので使い方によっては便利だと思います。

これはロフトタイプですが、個人的にはあまりおすすめではありません。

毎日上り下りしていると確実にいつかは寝ぼけて落ちる気がするということと、部屋に圧迫感が生まれてしまいます。

ただ、その分下のスペースに机や椅子を置くことができるので部屋が狭い方には役立つかもしれません。

 

個人的には先ほどのニトリのベッドが引き出しもついていて、奥に大きな収納スペースもあるので最強だと思います。

【第1位】コードレス掃除機

一人暮らしに掃除機は必要ない、クイックルワイパー、コロコロで十分だという人もいますが、一人暮らしの途中から掃除機を使い始めた僕からすると掃除機は間違いなく買った方がいいです。

僕は一人暮らしをしていて2年間掃除機を持たずにコロコロとウェットティッシュで掃除していました。

その後掃除機を買って使った瞬間、「なんでもっと早く買わなかったんだろう」と思いました。

掃除機は革命です。

例えばトイレの床なんかは放っておくと毛が溜まってきますが、あれをコロコロで掃除すると意外と時間がかかります。数分はかかります。

掃除機だと30秒ほどで終わるようになります。革命です。

カーペットも掃除機の方が圧倒的に掃除が楽です。

 

ここまで話したように掃除機の方が掃除の効率が上がるというのも大きなメリットですが、掃除機を買って1番よかった点は掃除のハードルが下がった点です。

何かゴミが落ちていたらすぐ掃除機を手にとってスイッチを押して吸い込む。

それで掃除機を元に戻せば掃除終わりです。

誇張なしで15秒ぐらいしかかかりません。

 

ゴミを見かけたらすぐ掃除したくなるので結果的に部屋が綺麗な状態を保つことができるようになりました。

 

今掃除機を持っていない人は騙されたと思って一回買ってみて欲しいです。

確実にその便利さの虜になりますよ。

 

掃除機を購入するなら先ほどの掃除のハードルが下がるというメリットを最大限活かすためにもコードレス掃除機をお勧めします。

コードがあるものと比べたらもちろん値段は上がりますが、それ以上の価値があると思います。

 

僕が現在使っているのはこの掃除機です。

値段は1万5千円程度で手が届かないほど高いわけではないと思います。

性能がよくて部屋においてもインテリアとして成り立つデザインでいいですよね。

 

この掃除機のもう一つのいいところがスタンドを壁に取り付ける必要がないということです。

ードレス掃除機は充電するためのスタンドがあるのですが、壁に穴を空けて取り付けるものが意外と多いんですよね。

ダイソンなんかもそうです。

賃貸の場合壁に穴は空けれませんので、床に置くタイプのスタンドのものを選んだ方がいいです。

そういった点でもこの掃除機はいいですよね。

もちろん性能面もしっかりしていてしっかりゴミを吸ってくれます。

まとめ

ということで僕が一人暮らしで買ってよかったものランキングは

・第5位大きめの冷蔵庫

自炊をしない人でも意外と冷蔵庫に入れるものは多いです。

・第4位PCデスク

正しい姿勢でより効率的に作業しましょう。

・第3位突っ張り棒

洗濯物は突っ張り棒で部屋干ししましょう。

・第2位収納付きベッド

これがあると物が片付いて部屋がすっきりします。

・第1位コードレス掃除機

掃除のハードルが下がっていつでも綺麗な部屋になります。

 

でした。

 

この記事がより快適でおしゃれな暮らしに役立ってくれたら嬉しいです。

Twitterもやっています。しろくま@自由な暮らし @shirobearcom

では!